マジック!
マジック・手品
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィールズマジック
フィールズマジックでセールをしているのを確認。
一通り眺めてみたがどうしても欲しいというものはなかった。
値段が安いのは魅力的。だが必要のないものを購入しても大抵お蔵入り。難しいところ。

ワンドが700円と低価格だったが全部売り切れていた。欲しい物はみな一緒ということか。残念!
これがあったら何かいろいろと購入していたかも知れない。
そう考えると運が良かったのか?


スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

倦怠期?
マジック倦怠期か。

なんだか道具に触るのが億劫だ。マジックの練習自体面倒に感じる。
こうなると技法の練習だけになってしまう。使いなれた道具の決まった技法に。それもテレビを見ながらなんとなく弄っているだけというレベルに。弄っているだけでも良いのだが目的や目標がないとだんだんとだれてきてしまう。

何か精神的な起爆剤が欲しいところ。気分を一新するためにも何か購入するか。とりあえずイングリッシュペニーを買えばデビッドストーン氏のマジックで手をつけていないものにチャレンジできる。他にというと難しいが。

カードでも弄るとするか。最近あまりカードマジックの練習やっていない。技法くらいしかしてないし・・・。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

ワンド
ウォンドをくるくると弄った。
バーノンスピニングワンドの練習。
毎日ちょっと弄っていたのでだいぶ形にはなってきた。まだバニッシュまでには到っていないがその内にチャレンジしたいと思う。
ただペンスピニングでもそうだが棒を回転させる動きはやりすぎると簡単に腱鞘炎になるので練習のしすぎには気をつけたい。

コインマジックもだいぶ慣れてきた。日々触っているから当たり前か。
そのかわりカードに手がいく時間が激減している。触らない日もでてきた。
新しい物を追うあまり従来のものが下手になったのでは泣くに泣けない。欲張りすぎには気をつけねばいけないと。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コインマジック
コインマジックを練習。
簡単なルーチンにして練習してみた。
デビットストーン氏のDVDのマジックをそのままつなげた。

ボールペンからコインが出てくるマジックを演じてからコインをしまってもまたコインが出てくるというマジックに続けてみる。
これはラストのオチがジャンボコインに変化と非常にわかりやすいで良いと思う。
これくらい手順ならがんばれそうだ。

他にも練習したい物が多いのだがかなり難しいものもある。
初心者向けとして有名なDVDだが自分にはかなり大変だ。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コインマジック
コインマジックの練習。
デビットストーンを映像を観て少しは形になってきた。
昔、本を見ながらやってみたがすぐに挫折したことを思い出した。本で読むのと映像で観るとではこれほど違うとは。カードではそれほど大きな差を感じなかったがコインではだいぶ違うと思う。カードマジックはテレビ等で見ることも多いからそう感じるだけなのかもしれないが。
映像だと実演スピードやタイミングが非常にわかりやすい。コインマジックのDVDをもっと買いたくなりそうだ。もっともデビットストーンのベーシックコインマジック1を全部できるようになってからだな。

ひさびさにピナクルの練習をしてみた。細かい手順を忘れていた。
輪ゴムのマジックだとどうしてもクレイジーマンズハンドカフがメインになってしまう。他にはスターゲイザーとダンハーラン氏の輪ゴムのDVDで憶えたマジックもいくつかあるくらいか。
指輪だと指輪とロープのマジックの方がいろいろ都合が良いのでますますピナクルを演じる機会がなくなる。
忘れてくるのは当たり前か。

フェザータッチがメンタルマジックのレクチャーノートを販売し始めた。メンタルマジックはほとんど出来ないので興味がある。
海外のDVDにメンタルマジックを扱った良物があるのは知っているが英語がわからないのでとても手が出せない。
それを考えると購入したいのだが、メンタルマジック事典くらいしか見たことがないので今の自分に演じることの出来るLVかどうかわからない。当分は様子見。

3ヶ月くらいたってまだ興味があればその時にまた考えてみるか。
大抵のマジック商品は3ヶ月はおろか1ヶ月もするとどうでも良くなるから。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コンディション
この時期は毎年手荒れに悩まされてきていた。
この冬は早めの対策をしてみた。まだ暖かかった11月初旬からハンドクリームをつけるようにした。朝、外出時、風呂上り、寝る前等マジックの練習をしない時には必ず塗ってみた。その効果が出ているのか今年はまだ手荒れが一回もない。良いことだ。
ただ急に道具に触りたくなることがある。それも塗ったすぐ後に。
困ったことだ。。

また道具が欲しくなってきた。イングリッシュペニーだ。
ハーフダラーとジャンボコインは一緒に購入したのだが。色が違えばよいのだから10円玉でも良いといえばよい。しかしペニーはハーフダラーと同じサイズらしいのでこちらの方があとあといいのかとも思う。
ただ問題はペニーを購入しようとすると必ず余計な物まで買いそうだということ。
困ったことだ。。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コインマジック
コインマジックを練習しはじめた。
非常に難しい。
他のマジックと違い技法から技法へと次々と続けなければいけないからだと思う。常に何かの技法を使っているのは慣れるまでとても大変。
デビットストーンのDVDを参照しながら一つ一つ練習するしかない。
人前で演じられるようになるまで時間がかかりそうだ。

ウォンドで叩いて痛くなっていたところがだいぶ治ってきた。まだ内出血のあとが黒くなっている。物を持つとまだ痛む。治りが遅いのは感覚を忘れないように少しは練習を続けているためか。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

100円ショップ
100円ショップに行ってきた。
ここは使う予定のないものをたくさん購入してしまうことがあるので考えて行動しないといけない場所。

今回はスーパーボールだけ買って帰ってこれた。非常にめずらしい。60mmのジャンボサイズのスーパーボール。カップアンドボールのクライマックスに丁度よさげ。
本当は果物のフェイクが欲しかったのだが丁度良いサイズの物が売っていなかった。どれも大きすぎてカップに収まりそうもない。
いろいろな消しゴムも魅力的だった。野菜や果物、犬、ペンギンといった動物など。何に使うか考えていないがあるといろいろ使えそう、と思って買っても大抵は使わないので今回は見送り。ちゃんと我慢できた。

ジャンボスーパーボールでちょっとジャグリング。重量はそれほど重くないのでやりにくい。ジャグリングにはあまり適していないようだ。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

手が痛い
ウォンドを使ったバニッシュの練習。
手のひらにウォンドがビシバシあてたので手のひらが腫れた。
色もムラサキ色・・・内出血か。軽い打撲だろう。
調子に乗って強くやりすぎた。何事もほどほどにしないと。程度という物も考えなければ。

デビットストーンのベーシックコインマジックをとうとう購入。
なるほど、初心者向けの教材として有名な理由が理解できた。
基本技法だけであれだけ面白いマジックができるとは。買って正解だった。VOL1しか買わなかったが2は多分今の自分には必要ないと思う。1と2では難度に相当差があるらしいので。
今ではなくこの先も永遠に必要ないかもしれないが。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

振り返って
自分の書いた日記?を読んでみた。
どうやらたいして成長していないようだ。2ヶ月くらいで成長するわけもないが。

いろいろ部屋にある道具を弄ってみた。日々触っていないと扱いがイマイチになる。いろいろな意味で不器用だから仕方ない。

よく見ているレビューサイトが一時閉鎖する。一部の人間に叩かれたのが原因のようだ。
万人を満足させることなどなかなか出来ることではないと思うのだが。どんなに良いものでも否定的な人は必ず出てくるし。
気にすると自分で自分を精神的に追い詰めることになりそう。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

新製品
新製品はちょくちょく出てくるが良い物か買わない限りわからない。マジック商品の場合は特にである。

購入しても大半がお蔵入り。マジックとしてのよさ、使い勝手のよさ、受け具合、自分にあっているか?等といったことでなかなかレパートリーには入らない。1,2回実演して終わりというものが多い。半分以上は実演すらしない気もする。

今ある商品でさえそれなのだから新製品となるとなかなか勇気がいる。
当たるも八卦当たらぬも八卦という感じか。
少し待ってから買うのが良いということなのだろう。

最近はマジックのレビューサイトも充実してきているので活用しているが自分の欲しい物が必ずレビューされているわけでもないので難しい。レビューサイトを見てしまうとレビュアーの影響を強く受けてしまう。評価の低い物だと買う気にならない。事実そういったものの中にも興味を引く物もある。

チョップカップを題材にしたDVDが出たようだ。ラリージェニングス氏等4人ほどの手順らしい。非常に欲しいが他の欲しい物との兼ね合いがあるので考えてしまう。どのマジックも練習には時間がかかる。

購入してもまったく練習しないのでは単なるタネが知りたいだけの人となんら変わらなくなる。
マジックをやっている身としては、出来もしないで知っているだけでさも偉そうなことをいう人間にだけはなりたくない。
それが意見として正しいのか証明することができないのではあまり価値のある意見ではないだろうし。
言うだけなら誰でもできるとはよく言ったものだ。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

スポンジボール
スポンジボール。
基本的には増やして最後に変化させるという手順をやっているが、たまに消失にしている。どちらが良いかは人により違うのだろうが自分では大きく変化という方が良いと思う。見ていて何が起きたかわかりやすいし驚きやすいという感じがある。

手順にはあまりこだわっていない。無理に難しいことや意外性を追う必要もないと思う。基本を外れなければ十分か。

1つが2つに分裂、相手の手の中で2つになる、大きくなる(多くなる)これだけだが現象的にはかなり凄いことだと思う。他の道具では簡単にこういった現象は起こせないだろう。
多くのマジシャンが演じるわけだ。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

クラシックマジック事典
クラシックマジック事典も読んでみた。
コインマジックの練習をこの間から行っているので何か載ってないかなと思って。しかし読んだら急にスポンジボールを弄りたくなってしまったが。さておき少し前に読んだはずだったが内容の多くを忘れているのには驚いた。3ボールトリックなんかも載っていたとはw

さてと、マジックの練習でもするかな。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

コインマジック
正月にいろいろとマジックの練習をしたかったがさほどできなかった。
のんびりしていたようだ。

そろそろコインマジックをやってみたくなった。一時パームの練習をしていたが途中でやめてしまっていた。技法だけの練習ではつまらないということか。
何を憶えるかということを考えてみる。コインマジックはカードマジックについで数多くのマジックがある。いろいろ手を出してみたいが結局実演できないので仕方がない。さて何から憶えるか?

カードマジックをメインにしているのでそれから派生しやすいものにしてみる。カードを使うことからコインマトリクスがつなげやすいと思う。テクニカルなコインマジック講座になにかあったはず。それからチャレンジしてみることにする。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

バニッシュ
バニッシュの練習を少しやってみた。
元日に練習というのもなんだとは思うが何か弄っていないと落ち着かない。TVを見ていたりするとどうしても手が寂しくなるようでいつの間にかカードを弄っていたりする。
手品人はみんなこんな感じなのだろう。

ボールをワンドで叩いたら消えるというのをやってみた。なかなか難しい。前からちょこちょこやってはいるのだが不器用なのでよく失敗する。人前で出来るようになるまでにはまだ1月くらいかかりそうだ。

グレッグウィリアムソンのボールペンとキャップを使ったマジックも練習してみた。なかなか面白い。
フェザータッチの売りネタにキャップを使ったマジックがあるがこれの手順と組み合わせられそうなので興味がある。買いたいところだがまずグレゴリーウィリアムソンのマジックが出来るようになってから考えることにしよう。じゃないと買ってお蔵入りになったりしそうだし。

まったくマジックに関係ないがワンドをいじくっていたらペンスピニングが少しだけできた。もっと練習しようかと思ったがいろいろ手を広げると結局何もまともに身に付かないのでやめておくことにしました。


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。